スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇巡りと東京へ

今日は朝目覚めた後八洲旅館のおばちゃんの朝食をご馳走になりカズミちゃんの
見送りで旅館を発ち石垣空港へ
相変わらずの緊急発射で曇りで景色も楽しめず那覇へ
那覇に昼前に着きユイレールで市立病院前から歩きそば屋のしむじょうへ、末吉
のあたりは坂に素敵な家がたくさんあり湧き水のスポットもあり大好きさあ
しむじょうには開店直後につき家も雰囲気も食事も景色も堪能し徒歩で首里へ
途中首里の坂で昔の川や井戸を巡りつつ本家新垣菓子店へ行くが今日はお休みや
った(>_<)
ここの琉球時代から店でつくる昔からのちんすこうと素敵な奥さんの接客が楽し
みやったが…
気を取り直し首里城へ普通に公園や建物を巡る鎖之間で琉球菓子をいただくが庭
が完成しとって良かった、黄金御殿の辺りは造成中で東のアザナ辺りが整備され
て寝廟殿が再建されて景色が楽しめるんはいつかなあ?
それから徒歩で移動し桃原の旧松山御殿内の井戸を見てからラフォンテでデザー
トブッフェと御殿の庭を堪能しバスで国際通りへ行き美栄橋で自転車を借りて崇
元寺へ行き樹齢五百年のガジュマルに触れてパワーをもらう
そして近所の沖縄県教化部の友達に挨拶だけしてから松山の福州園で散策、もう
梅が咲いてたよ、そして桜もちらほら
それから三重城へ、崖に柵ができてた!御拝のおばちゃんに邪魔にならぬよう八
重山に思いを馳せて竹笛とウクレレをしばし弾く
そして再び松山のカフェ沖縄式へ、ざわわカレーと心の島のコーヒーを楽しみ、
南方詩人の新刊、沖縄ムナモールをゲット(^_^)v
大一さんの本も置いてあったさあ
その後自転車を返しちんだみ工芸でペグつき三線を見て少し店員とウクレレや三
線の話しをしやした
最後の店はやはり安里の、うりずん、に
やはり人が並んでて飲む時間ないか?と心配やったけど並んですぐカウンター席
が空き滑りこめた
12年もの古酒をストレートで味わいつつ、大好きな、どぅるわかしー、と、ちー
いりちー、を食べ気持ち良く酔っ払う
カウンター内では酒の担当チカさんがキビキビ動いてておいらはファンやからう
れしかった
酔いをなだめつつ那覇空港へ、最終便は初めて乗るけど店も閉まり人もまばらで
寂しいけど終わりには相応しい出発になったさあ
曇りで那覇の夜景は見られなかった…
さあこれから銭湯に行き部屋に帰り気分を切り替えて明日からは仕事チバリやす(^
◇^)┛

那覇の末吉の湧き水のスポット

CA3B1196.jpg

同じく湧き水の出るところ

CA3B1197.jpg

しむじょう、より首里方面

CA3B1198.jpg

しむじょうの庭

CA3B1199.jpg

ええ庭さあ

CA3B1200.jpg

首里城西のアザナより

CA3B1201.jpg

龍樋

CA3B1202.jpg

漆の塗りなおしの工事中

CA3B1203.jpg

CA3B1204.jpg

復元された庭園

CA3B1205.jpg

松山御殿の井戸

CA3B1206.jpg

ラフォンテの櫻

CA3B1207.jpg

同じく庭

CA3B1208.jpg

崇元寺の石門

CA3B1209.jpg

同じくガジュマルと

CA3B1210.jpg

CA3B1211.jpg

沖縄の教化部

CA3B1212.jpg

福州園

CA3B1213.jpg

白梅

CA3B1214.jpg

CA3B1215.jpg

三重城より

CA3B1216.jpg

八重山を臨んで笛を吹きやした

CA3B1217.jpg

CA3B1218.jpg

カフェ沖縄式のざわわカレー

CA3B1219.jpg

CA3B1220.jpg

うりずんのムーチー

CA3B1221.jpg



CA3B1224.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://carlostakagi.blog39.fc2.com/tb.php/89-d0b2418f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。