スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座で尚巴思のイベントと丸の内 三菱一号美術館でマネ展、そして世界は 狭い!?


11日は起きたら天気が微妙やったけどまずは選挙に投票しにゆきプールはあきらめて丸の内線で霞ヶ関へ
日比谷公園を散策して大噴水広場で笛を吹いてやした♪
いやあ有楽町丸の内に面した場所でこんなに大きいしなかなかいいスポットがあるとは驚きやしたあ!

昼過ぎてから歩いて銀座のワシタショップへ
今日は昨日のブログで沖縄の舞台、「鬼鷲尚巴思」の宣伝のイベントがあり行ってきやした
店の地下で狭いながらもヒヤネ君と沖縄の舞台のOBの子二人が踊り歌い笛も吹きかなり迫力があり人も増えて子供も来て盛り上がり楽しめたなあ
写真は店内の様子、8月12日の本番が楽しみo(^-^)o

そしてイベントの後は丸の内の三菱一号美術館へ
今年新しくできた美術館で、昔丸の内に初めてできた洋風建築の建物が一度壊されたのを、同じ場所に同じ姿で復元した建物を使った美術館やそうな
マネ展はやはり素晴らしく大三帝政期周辺のフランス、パリを彷彿とさせる展示で、毎年冬に読むユゴーのレミゼラブルがまた楽しみになるさあ
絵は日本の影響を受けたり、印象的な女性の絵もありしっかりマネの魅力を楽しめやした
それから銀座の銭湯に行こうとしたら日曜は休みやった…

マネ展の後は杉並のT先生のお宅へ行きシャワーを借りて2ヶ月ぶりに誌友会へ参加
色々勉強になる話しが聞けたし、色々懐かしい久しぶりな人たち、初めてな方々にも会えてばっちしウナギ丼をご馳走になりやした
笛も少し吹いたけど…いやはやまだまだ
T先生は沖縄に住んでたこともあり沖縄の話しもしたけど、南部の名物喫茶である浜辺の茶屋の隣りに土地があった?とかで浜辺の茶屋の店長をしとるおいらの西表のキビ刈り仲間の隊長を知っとってビックリ!
いやあ相変わらず世界は狭いにゃあ!(b^ー°)

帰りに銭湯に行き仮眠を取りワールドカップ決勝観戦☆

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。